忍者ブログ

LOVE SEED

ガンダムSEEDファンブログ
NEW ENTRY
11 2017/12 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 3031 01

12/17/01:26  [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

09/29/00:08  リマスター版43話&拍手コメント返信!

リマスター版SEED、今回は43話でアスカガハグvv
良かったです~^^
はぁ~☆
でもPCの調子が悪い所為か、途中で何度か回線が途切れましたが・・・(泣
なので11時からの放映後、直ぐに最初から見直しました。
はぁ~☆
やっぱり良いですねぇ、アスカガー!
それに戦況が厳しさを増しているところもまた良い!
SEED(無印種)って、やっぱり最高です!
次回も楽しみ過ぎます。

以下は拍手コメントへの返信です。

☆☆ひまわり様へ☆☆
心温まるコメントを頂き、本当にありがとうございます!
何だかんだと更新遅くて申し訳ない次第ですが、続きも頑張ってUPしていきますので^^
なにせ終盤!
此処が正念場です。
カガリがどうなったのか、皆様のご期待に添える内容に書き上げられるよう(小心者なのでドキドキしていたりしますがw)頑張りますね!

他、拍手を頂けた方々へも、心から感謝してます。
ありがとうございました!!

拍手[1回]

PR

08/04/22:54  『ist』が来たー^^

今日の午前中に、来ました!!
SEEDのキャラ萌えDVD『ist』到着ー♪

今回は、参加声優さんにカガリ役の進藤さんの名が無い事を、事前に知っていました。
なので、購入するかどうか迷っていたのが本音!
でも、言いましょう!

 『予約しておいて良かった~♪♪』

 確かに、カガリの新規画とかは無いんですが、でもでもっ!!
SEED(無印種)の頃の『アスカガ』が、結構挿入されてましたっ!!
や~ん、あれは『無人島でのアスカガ』だわっ♪
いや~ん、あれは『最終回でのアスカガ』じゃん♪
いやいや~ん、あれは『アスラン救出後密室に二人のアスカガ』だー♪
・・・と、お子2人の前で、童心に還っていた母。
だってだってよ!
飢えているんだものっ!!

「あんな画像を見せられたら、血が騒ぎ肉が踊るに決まってるだろうっ!?」

そんなこんなで、凄く満足できたDVDでした。

・・・え、その他の感想?
あ、えっと、種劇場も面白かったです。
ただシンの女装は・・・微妙でした。
MSの紹介『インパルス』『ディスティ二ー』『ストライク』『フリーダム』『ストライクフリーダム』(長いねぇ・・・)も格好良かったです。
SEEDで英会話も、むふふ。
『アスカガ』画があったので、大変ご満悦!!
ただっ!!!キャラクターソングの動画は・・・!?

「何で、ミリアリアとメイリンがいきなりシャワーシーンなんだ!?」

それをまず第一に強く思い、そして更に!!

「何で、メイリンのCICシーンにはアスランの出撃が映るんだぁっ!?!?」

これを第二に強く思った次第です。
だって、シンでいいじゃない。
一番多く出撃したよね?メイリンのCICでさっ。
なのに、何故アスラン?
しかも、対比がトール・ケーニヒ君って・・・貴方。

 「トールが可愛そう過ぎるっ!!!(と思ったのは、わたしだけ?)」

あそこも、キラでも良かったのでは?
だって・・・トール<一撃必殺<アスランだよ??
二人を同時に映されると、何ともいえない気分でしたね・・・。

でも、全体評価としては80点かな!
後は・・・やっぱり最期のアスランの独白画像。
あーそーこーに、カガリが欲しかったな。
まぁ、今は此処を深く突っ込まないでおこう。

そして、最期のED。
レイが海辺でピアノを弾いてました。
最期にポロポロと涙を流して終わっていったのは、『ER』のニコルと似ていた。
・・・と、そんなこんな内容でした。
個人的にとっても満足してます!
後は、これは偶然と言うのか?
ちょうど、サイトの8万HIT記念で書き上げてUPした『花鳥風月~風の章~』が『シンルナ』メインの『レイ』に奉げる内容でして・・・。
思わぬ偶然(つまりDVDの発売と、その内容と、今回自分が書いた小説の内容の関連性)に嬉しいやら、驚くやら。

・・・今日は一日、妙にハイだったドキンです。

拍手[0回]

08/01/23:38  SUIT CD vo.l 1・5・9・10

昨日、またまた本屋にてDVD&CDをレンタル。
お子ちゃま用のディズニー映画2本と、自分用に『24 season2』を3本!
更に、SEEDのスーツCDを4本も借りてきました^^

まず始めに・・・。
ディズニーのお話って、本当に夢があって、そして綺麗でいいですよね!
今回は『不思議の国のアリス』と『ライオンキング(続編)』。
個人的にアリスは大好きなお話です。
原作は・・・ちょっと読みづらい、意味不明な点が(いや、元々子供の心理を表したものだから?)多い作品。
でも、あれをアニメとして映像化されると、凄く素敵な世界が見えてきますよね!
ライオンキングの方は、フンバ(イボイノシシ)とティモン(ミーアキャット)の二人が面白い。
あの漫才コンビは・・・いいです^^
日本のコメディアンとは違う、アメリカナイズなコント。
フンバの、分かっていてもつい・・・ティモンに嫌とは言えない性格が、愛らしくて好きだわ♪

次いで、自分用に借りた『24』。
これは、まだ見てません^^
ドップリこの世界観に浸りたいので・・・土曜の夜にでも見ます!


さて!では一番メイン(!?)のSEEDスーツCDですが・・・。

やっぱりクルーゼ隊は最高ですッ!!

まずは、コレが言いたい。
うん、本当にね~もぅ!良い!(特にイザディア!)最高!!

SEEDファンの癖に、今頃『遅いじゃん~!』って?
あはは、確かに、自分でもそう思います。
まあ、その辺はご愛嬌ということで・・・。

さて、vo.l1 『トリィ』 キラ・ヤマト

これは、自分が持っている唯一のスーツCD 『アスラン×カガリ』のキラバージョンでした。
ので・・・コメント省略。
(でも、キラの幼少時の声が可愛かった~!!)

vo.l 5 『クルーゼ隊 2 ライバル』

くくくくっ・・・これは~笑いました!
イザーク。(怒りすぎだから!
ディアッカ。(苦労してましたね~!
アスラン。(性格・・・良いのか悪いのか!?

個人的に、アカデミーの課題(シュミレーション)をしている3人が最高に良かったです。
(アスラン・イザーク後ろッ!  イザーク・五月蝿い!!・・・お前こそ、右だッ!!)
ディアッカの苦労具合には、本当に脱帽ですね。
でも・・・やっぱりアスランって、優秀過ぎてちょっと小憎い奴だ^^
自分が男で、彼と同期だったりしたら・・・同じ会社には絶対入りたくない!
そう思った次第です。

vo.l 9 『姉妹』

こ~れ~は・・・アスランの美声に、うっとり。
他、多くは省略。
ただ・・・メイリンのかわゆい声に、鳥肌。
以上。

vo.l 10 『命日』

またまた、元クルーゼ隊が集まって、二次大戦後ニコルの命日に墓参り。
しかし・・・アスラン。
多忙を理由に、ディアッカのメールに気づかず。
イザークは、またまたキレる^^

ん~・・・でも、何ていうのか?
DESTINY以後の世界が、イマイチリアリティーが無さ過ぎて、全然萌えませんでした。
へ~って感じ。
だってあの3人、今回はあまり『戦友』という雰囲気じゃなかったしね。
そして戦後は・・・更にイザディアとの距離が開くばかりのアスラン。
一人オーブ設定。
また独りだよ・・・彼(アスラン)。
キラも、イザークも、ディアッカも、シンも・・・皆プラント。
何ていうのか、バランス悪いんじゃない??
せめてディアッカも地球に降下させてみるとか?(FOR製作陣営様
イザキラ。アスディア。新コンビ・・・(でこぼこですが^^)

映画はどうなるのかしら?
(ふと、そんな事を思ってしまった)
『男の絆』萌えが乏しいような・・・男キャラ萌えが欲しいぞ~!!(FOR製作陣営様

そんなこんな思いつつ、全部を拝聴。
でも、(やっぱり)しっかり楽しかったです・・・^^

 

拍手[0回]

08/01/23:37  今月のガンダムA 【イザディア編】

今日、本屋にDVDをレンタルついでに、雑誌コーナーにて立ち読みしてきました。

久織ちまき先生のTHE DESIRE 今回は『イザディア』編でした!

うわ~(驚喜)この二人のコンビ大好きなので、読みながらお腹がよじれそうでした。
(うふふ、多分独りにやけながら本屋で読んでたはず)
以下、ネタバレとなりますので、ご注意を!

 

 

 

 

 

 

始まりは、オーブからAA発進と、そして宇宙空間にエターナルの存在を確認したという情報を、通信にて受け取るイザディア。
(当然、鬼の如く怒っているイザーク^^)
「どういうことなんだっ、コレはっ!?」 (イザーク)
「俺に聞くなよ?」(ディアッカ)
いつもの如きやり取りです。
・・・で、過去を振り返る二人・・・、

アスランがZAFT軍を脱走⇒ディスティニーに撃墜されたという情報を知ったとき、
イザディアは出来る限りの手を尽くして、アスランの(生存)情報を探ったらしい。
しかし・・・残念ながら、そういう情報は手に入らず。
「何故にアイツ(アスラン)は俺達を頼ろうとしなかったんだッ!?」とイザークは嘆きます。
(そうだよね、だって仮にも、元は命を預けあった仲間なのにね)
二人は、『ついに、(元クルーゼ隊員が)ふたりになっちまったか・・・。』と落ち込む。

そんなこんな思いをしていたのに、ひょっこりと現れたアスラン。
それも、またオーブ軍であり、ジャスティスになんて乗っている!
「どうするんだ?」とイザークに尋ねるディアッカ。
「・・・!!」目だけ思いっきりお怒りモードのイザーク^^

その頃、宙空間に不審な物体が有るとの報告が届く。
何かは分からないが、どうやらそれ自体で(制動されて)動いている。
(それはレクイエムの中継ステーションです)
とにかく、これをどうにかして・・・と思っていたところに、白光が襲う!
・・・で、気が付けば、プラント基が一刀両断されていた。

烈火のごとく怒りながらも、冷静に部下に命令を下すイザーク。
途中、焦るあまり連合のMAにつかまり(例のカニ型モビルアーマーです)、
殺られそうになる部下。
それを一瞬にして助ける白服隊長イザーク^^
「命は粗末にするな。」
仲間を失うのは、辛いからな・・・。
呟きあうイザディアが、素敵でした。(あぁ・・・ニコル、想われているね^^)

最後は、最終戦に出てくるであろうアスラン達。
彼等をどう出迎えるか?
「それは、今から考えるッッ!!」
叫ぶイザークが、とても彼らしくて凄く良かったです!

今回も、ちまき先生・・・素敵な補完漫画でした!

拍手[0回]

08/01/23:36  ガンダムSEED ER (ファンディスク) (ちょこっと再編あり)

今日の朝、10時ごろ。
待望のSEEDファンディスクが到着~♪
早速、観てみました!!

で、簡単な感想。【以下、一応ネタバレです!ご注意を!】

 

 

 

 

 

 



カガリの歌  ~PRECIOUS ROSE~ が良かったー!!
SEED(無印種)の頃の画像とかが多かった事。
そしてやはりアスランと一緒の画面が多々あった事。
そして何より、オーブの礼服ドレス?姿で、可憐に独り佇んでいたり、
浅瀬(湖?)で独り憂い顔の彼女が、最後に見事な夜月を見上げていたりとかっ!!
(月=アスランよね^^その場面、カガリが月(アスラン)を『心底望み、欲している』気持ちが、顔に現れているのです~!!)
・・・でも、ちょっぴり、DESTINYでの可哀想なカガリを思い出したりもした・・・。

後は、一番最後。
シンのステラに対する想いが、一挙に集約!
編集されている映像が入っていました!!
(後で調べたところによると、2年ほど前のイベント(IN大阪)にて放映された物らしい)
あぁ~、コレ!!
個人的に、コレが一番良かったです!最高です!
(シンはカガリとの絡みがあった時点で、凄く気になる存在でしたからね。
本編最後まで、ずっと、目で追いかけていた存在でした!)
だって、シンはカガリにとって振り返り見ずには居られない存在!!
(結局、カガリ絡みだから好きなのかも・・・^^)

キラ・アスラン・レイ・議長なんていう、強靭な奴等に囲まれ、苦悩しまくりだった彼!
でも・・・その心は、とても綺麗で純粋!
シンのステラに対する、一途な『守護心』。
「君を守るよ!」その言葉を実践しようとする、彼。
ソレを伝えてくれる、思わずじーんとくる映像でしたよ!!

シンが好きな方には、お勧めいたします。


エンディングは、ニコルがピアノを奏でています。
そして最後に顔がアップになり・・・綺麗な目から涙が零れ・・・終わりです。

あっ、後はDVDの始まり方がよかったかな^^
カジノを連想させるネオン。
そしてトランプの絵に・・・我等がSEED男性陣の正装&薔薇の花持ち姿!
う~ん、皆、美男子でどれもいいわぁ~(うっとり)
後、付録のSUPECIAL PHOTO BOOK!
これも、SEED(無印種)の頃のモノが多くて、個人的に大満足。

 

拍手[1回]